フルーツ酵素

去年アップした酵素ジュース。 今、酵素がブームらしいですが。

いろいろ試した結果、私は水無しでフルーツを砂糖だけで作る酵素が一番簡単かなと思いました。 まず、カビにくい。 忙しくて、つい混ぜるのを忘れてもすぐにはかびないので、私にはぴったり。 もちろん、黒砂糖、甜菜糖などでも作れます。

材料は簡単。  フルーツ : 砂糖 が 1 : 1.1

作りやすい量はフルーツ500グラムに対して、白砂糖550グラム。

後は、消毒した清潔な瓶を用意して、そのなかに、砂糖-フルーツ-砂糖-フルーツの順位いれ、最後に砂糖でカバーして出来上がり。  注意することは瓶の消毒。 熱湯消毒がお勧めですが、急に熱湯を注ぐと割れることがあるので注意してください。 私は、水道のお湯をジャージャー入れてだんだん熱くし、かなり熱くなったところで、湯を捨て、そこに熱湯をかけます。  そして、フルーツは洗って、よく水気を拭いておくこと。

砂糖は白砂糖が一番簡単に発酵するような気がします。 そして、出来上がりの色が綺麗です。 イチゴは綺麗な赤に、レモンやパイナップルはうっすら黄色に。 十分発酵したものは、白砂糖を食べたときのような害はないそうです。 砂糖はフルーツ酵素が発酵するために必要な糖分らしく、つまり餌になるそうです。 なので、わざわざ高い黒砂糖とか甜菜糖は使わなくてもいいのではないかと。。。思うわけです。

後は出来上がるまで絶対に瓶の蓋をしないこと。 これすごく重要。 発酵したらガスがでるので、瓶が割れることがあります。 ペーパータオルで覆って、輪ゴムでとめるのが簡単。 (下の写真は蓋は閉めてません。 写真用にのせただけです。 )

photo 1

これはイチゴ。仕込んだばかりのところ。 こんなに砂糖が。。。。って思わずビビッてしまうくらいです。 笑photo 2

2日ぐらい経つと、砂糖は溶け、フルーツの水が上がってきます。 右はグレープフルーツ。 白砂糖が足りなくなり、仕方なく黒砂糖を半分使いました。 でもこれが美味しかった~!  黒砂糖や甜菜糖でも作れますが、白砂糖よりも発酵が安定せず、遅い感じです。photo 3

これは6月にしか作れない青梅酵素。 photo 4

隣は2日前に作ったパイナップル。

photo 5

1日目の梅酵素。 下にまだ砂糖が残ってる。 これで、一日一回清潔な手でかき混ぜます。 私は朝晩の2回混ぜていました。

 

下の写真は パイナップル酵素の出来上がり。 このように細かい泡が炭酸水のようにブクブク出てきたら発酵のピーク。 この泡が出てくるまで気長に混ぜて待ってください。 フルーツや気候の状態で、発酵するまで時間がかかるときがありますが、大体10日前後で発酵します。 夏は発酵が早いです。 数日で発酵する場合もあります。

photo 1

出来上がったら、漉してフルーツと酵素液を分けます。 酵素液は瓶に入れて冷蔵保存。 (ゆっくり発酵してるので、蓋はゆるめにしめるか、時々開けて空気を抜いてください。 プシュッていいますよ) 1年ぐらい大丈夫です。 漉した後のフルーツも食べれます。ジャムにしたり、フルーツジュースを作る時に一緒にミキサーでガーしても美味しいです。

私のお気に入りは、なんと言っても梅酵素。 6月しか作れませんが、酸味があってとってもおいしい!  King of 酵素です 笑

photo 3

細かい泡がでて、琥珀色の酵素液になりました。 かなりドロドロ。  何倍かに薄めていただきます。  これは↓ 焼酎と炭酸割り!

photo 4

梅酵素は疲れにくい体を作る、パイナップルはやせやすい体にする、イチゴは美白、レモンはビタミンCの摂取になどなど、酵素の効能はいろいろあるそうです。 お通じがよくなった、肌が調子よくなったなどと話してる友人もいます!!

毎日水に薄めて氷を入れて飲んでもいいし、夏はカキ氷にかけてもおいしいかも~~  その他、ドレッシングにつかったり、お料理にもいろいろ使えます。

とは言っても、糖分は糖分。 あまり飲みすぎはだめですよ~  変な匂いやカビが生えたら、捨ててくださいね。 その辺はご自分の責任でお願いいたします。

夏はフルーツ酵素作りに適してます。 是非是非!

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中